三重の中小企業診断士・エスモットblog

三重県で経営コンサルタントと企業整理収納マネージャーをしています。日々の話と経営に関わる話と日常の話を発信中

人材育成

仕事の振り方と成長の関係を無理やり公式にしてみました

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 仕事の振り方 成長の期待値 結論 仕事の振り方 人に仕事を振って、思った成果がでなかったことはありませんか? こういった結果を期待して、仕事を振ったつもりなのに、思った結果がでなかった。よくあることです…

引き寄せの法則を信じますか?

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 引き寄せの法則とは 最近の引き寄せについて 引き寄せの法則を信じる?信じない? つまりはどういうこと? 引き寄せの法則とは ざっくりというと、物事は思った方向に進んでいく。というものです。ざっくりしすぎ…

応援するとやる気が上がる!

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 松岡修造のごとく応援する 企業経営における人材育成と子どもの成長育成は共通するものがあります。 やる気を起こさせるために、自分視点ではなく相手視点で教育する。 なにに興味があるか読み取って促す。 企業…

本当に人材=人財として扱っているか??

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 企業のレベルアップ←従業員のレベルアップ toyokeizai.net 興味深い記事がありました。 本来なら2020年に大転職時代が幕を開けてもおかしくありませんでした。ところが、新型コロナウイルスで人の移動が制限され…

未知の窓をのぞき見

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 ヒューマン・デザインを受けてみた 通常、未知の窓を狭めるためには秘密の窓や、盲目の窓を開放していき、少しづつ未知の窓を開放していくとのことです。 これには時間と人とのつながりや自分を開放する勇気など…

自分の知らない自分を知る:未知の窓

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 以前、ジョハリの窓についてお話しました。esmotto-consul.hatenablog.com esmotto-consul.hatenablog.com ジョハリの窓で未知の窓については、自分も他人も知らない自分の本質です。これはひょんなことで、表面…

集団に引っ張られないように

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 人は人をひきつけ合う 先日、行列の話をしました。 行列があることで、はよ買わな、なくなるわ状態となります。 それにより、購入するかどうか悩んでいる物も購入してしまう傾向があります。それが、行列を作り、…

年末に向けてやること

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 大掃除 私はしませんが(秋頃に終わらせたので)、子どもたちは自分たちの部屋をします。 大掃除をすることで、 要るもの、要らないものの取捨選択する力 親に聞かなくてもある程度、判断できる力 大事な物を再認…

新入社員の獲得と離職の防止

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 組織の発展に人は欠かせない と思っています。 機械やシステムが新しくなっていく世の中ですが、一定数の人は人材として必要です。 そのためには、どのようにして新入社員を獲得するか、優秀な社員の離職を防止す…

教育する側される側の心理を学びたい

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 心理学の本を買いました 思い起こせば、昔から心理学の本は買っていた気がします。 購入の決定プロセスであるAIDAモデルも心理に基づいています。 心理学について、まとまった本がないかな?と深層心理で思ってい…

百聞は一見に如かず、よりも効果の高いこと

強みと特別をもっと外に! エスモットです。 やってみよう 結論を言うと、やってみることです。 百聞は一見に如かず 人から何度も聞くより、一度実際に自分の目で見るほうが確かであり、よくわかる。 百見は一考に如かず 見るだけでなく、実際に自分で考える…